安岡正篤一日一言 令和元年10月07日(月曜日)

【古典の学び方】

 如何に権威のある古典でも、
 自分にこなす力がなければ、
 単なる一片の古典に過ぎません。

 古典が本当の意義・価値を発揮するには、
 やはりこちらにそれだけの
 真剣な体験や思索が要る。
 と言っても所謂【いわゆる】好事家のように
 広く渉猟【しょうりょう】する必要はありません。

 …それよりも四書なら四書を読破する方が、
 どれだけ効用があるかわからない。

 『易』の教えなど殊にそうでありまして、
 あの循環する六十四卦を学ぶだけでも、
 この時局を考察することができる。

 人間のやっておることはほとんど昔と
 変わったことはないと言うことが出来ます。