安岡正篤一日一言 令和元年09月01日(日曜日)

【閑日月】

 本当の事をする人ほど、物に拘【こだ】わってはならぬ。
 どこかに閑日月、所謂餘裕というものがなければならない。