渋沢栄一翁の訓言 令和元年05月10日(金曜日)

単に自己の利益のみを主とし、利益を得んがために、商売をなすというならば、すなわち報酬を得たいために、職務を執るというに同じく、つまり報酬さえ得れば、職務はどうでもよいことになる。(渋沢栄一訓言集)