渋沢栄一翁の訓言 2019年04月17日(水曜日)

玉石混淆して一様に断り、門戸を閉鎖してしまうようでは、単(ひと)り賢者に対して礼を失するのみならず、社会に対する義務を完全に遂行することができません。