渋沢栄一翁の訓言 2019年04月13日(土曜日)

いつでも事業に対するときには、利に喩らず議に喩ることにしておる。多数の人より資本を寄せ集むるには、事業より利益の挙がるようにせねばならぬ。利益を度外におくことを許さぬは勿論である。(論語講義)