安岡正篤一日一言 2018年10月05日(金曜日)

【遊 学】

 真の学問は始めもなく
 終りもないものだが、
 どこをとっても良いという
 ものでなければならぬ。

 だから真の学問をしようと思えば
 どこからでも入れる。
 丁度大河が幾多の支流を
 合わせつつ海に流れてゆくように。
 その意味で〝遊(游)学〟
 は実によい言葉だ。