安岡正篤一日一言 2018年09月03日(月曜日)

【人間の根本】

 幕末の人物の学問修養振りを調べてみると、
 実に困学苦修をしている。
 そこへ行くと我々は、
 凡庸とか何とかいう前に、実は怠惰だ。
 人間は知識才能などよりは、如何に道心があるか、
 理想があるか、
 よく努めるかどうかが根本でなければならぬ。