舩井幸雄からあなたへ贈る言葉たち 2018年05月22日(火曜日)

ただ何気なく日常を過ごして生きるのも、いまという時の、一瞬一瞬の大事さをかみしめて懸命に生きるのも、どちらも生きるということです。しかし前者は、生きているとはいっても半分寝ているような状態です。せっかくこの世に生まれ、生きているのにもったいないではありませんか。