安岡正篤一日一言 2018年04月26日(木曜日)

【志業の心得】

 私の好きな一訓に、
 有名な鎌倉彫(かまくらぼり)の元祖が
 その子孫に遺(のこ)した名言がある。
 「志業はその行詰(いきづま)りを見せずして
 一生を終(おわ)るを真実の心得となす」。
 いかにもと感服する。
 不肖(ふしょう)も生ける限りは、
 その行詰りを見せずして、
 よく勉強したいと念じておる。
 同人諸賢にもこれを期待する。