安岡正篤一日一言 2018年04月14日(土曜日)

【師友なきは不徳】

 我々に親の亡いことは避けられぬ不幸である。
 しかし、師友のないことは不幸の上に、
 不徳ではあるまいか。
 我々はやがて親とならねばならぬ。
 それと共に、我々はまた何人かの、
 できるならば国人の、
 衆生の師友たらねばならぬのである。