安岡正篤一日一言 2017年12月25日(月曜日)

【人間の条件】
 これがなければ人間は人間でない、
 というものが本質であって、
 結局それは徳性というものである。

 人が人を愛するとか、
 報いるとか、
 助けるとか、

 廉潔【れんけつ】であるとか、
 勤勉であるとか、
 いうような徳があって
 初めて人間である。

 又その徳性というものがあって、
 初めて知能も技能も
 生きるのであります。