安岡正篤一日一言 2017年11月27日(月曜日)

【即 起】
 黎明即起、醒めて後、
 霑恋【てんれん】するなかれ。
 ――曾国藩

 即起というのは即【すなわ】ち
 起きるというんではなく、
 即起【そっき】と音で
 読んだ方が実感がある。

 即というのは即座、
 直ちにという意味。

 しらじらと夜が明けてきたら
 すぐに起きる。

 そして霑というのは
 「うるおう」という字、
 ぐずぐずすることだ。

 寝床の中で、
 「眠いなあ、もう少し寝ていようかな。
 どうしようかな」
 などとぐずぐずすることを
 霑恋【てんれん】という。

 これは誰も経験のあることだ。

 起きよう起きようと思いながら、
 寝床でもぞもぞやっているうちに
 また寝てしまった。

 次に目が覚めたらもう遅れてしまった。

 あわててろくろく朝飯も食わずに、
 口をもぐもぐさせながら
 洋服を引っかけて
 とび出さなければならない。

 こいう朝の送り方は一番いけない。