安岡正篤一日一言 2017年11月26日(日曜日)

【海舟のように】


 暑いからと言って冷房、
 寒いからと言って暖房、
 食い過ぎたと言っては消化剤、
 こういう調子でやっておると、
 人間の身体は鍛えられることがない。

 生命というものは、
 生命のつくる肉体というものは、
 やはり鍛えていじめなければ、
 徒長【とちよう】した麦と同様
 ふらふらと伸びてしまって、
 それこそ他愛もないものに
 なってしまう。

 肉体的にも精神的にも、
 左様にして文明はいつも滅びる。

 だからわれわれも先ず
 海舟の様に鍛えなければいけない。

 貧乏しても、
 感激を生ずるだけのエネルギー・
 精神力を持たなければいけない。

 困難ここに到って神経衰弱を
 生ずるようではどうにもなりません。