安岡正篤一日一言 2017年11月10日(金曜日)

【明師良友】
 人間はとかく労を避けて
 逸に就きやすいように、
 学問も独りでは往々
 そういう邪路に陥りやすい。

 そのためにも欲しいものは
 明師良友である。

 明師良友は得がたくとも、
 古人を友とし(尚友)、
 古典を繙くことによって、
 或いはより以上の
 感化を蒙ることができる。