安岡正篤一日一言 2017年10月04日(水曜日)

【歴史に学ぶ】

 時局が複雑になるほど、
 情報は氾濫する。

 しかしそれをいくら
 詳しく集めたところで、
 それだけで、時局に対する
 決定的見識は立たない。

 寧【むし】ろ害になることが多い。

 大切なことは過去の
 歴史が訓【おし】える
 真理・教訓に参ずることだ。

 かくして初めて情報も
 活用することができる。