安岡正篤一日一言 2017年08月25日(金曜日)

【機をつかむ】

 我々はあらゆる機会に〝機〟というものをつかんで、
 生活の単調を破り、変化の妙を発揮する必要がある。
 物事は全て単調に、因襲的になるほど生命力が鈍るからだ。
 時には有意義な病気や飢えやつまづきも人生にはあってよい。