安岡正篤一日一言 2017年05月30日(火曜日)

【正覚正精進の人】

 人心というものは微妙なものです。
 今は文明自体の持つ病的傾向や、
 人間の疎外をはじめとして、
 意識的無意識的にやはり末法的〈eschatological〉になっているので、
 救済の福音に動かされやすくなっているのです。
 この際にやはり望ましいことは一人でも多く
 自ら一燈となって一隅を照らしてゆく正覚正精進の人びとです。