今代司酒造について

老舗の蔵元の製法

 今代司は、新潟で純米酒だけにこだわって100年以上も続く老舗です。
その酒蔵では「しそジュース」の生産もしていました。季節の変わり目に、健康維持のために飲む方々が多いと聞き、飲んでみました。濃厚なわりにおいしくて飲みやすい「しそジュース」に魅了されました。
弊社では、越後白雪茸を使ったドリンクの開発を予定していました。そのためエキスを製造して、安全性の試験はじめドリンクの味等の研究も行っていました。健康的でおいしいドリンクとして「しそジュース」で実験を行ったところ、全員がおいしいと感想を述べました。

「しそゴールド」と命名して、マーケティングで千本だけ製造しました。賞味期限内に売り切れるかどうかも分からない不安もありました。しかし口コミだけで、すぐに売り切れて予約まで入りました。
そこで慌てて、紫蘇の種まきを新潟県内の多くの生産者に依頼しました。栽培方法にもこだわって、有機肥料を使った無農薬栽培を推進している生産者の方々だけにお願いしました。収穫も朝取りの新鮮な紫蘇だけを使っています。一枚、一枚、丁寧に焼酎で洗って一晩置いて、えぐみを取っています。
今代司で代々受け継がれている、人里離れた山奥の美しい湧き水で仕上げています。
ボトリングが終わってから最後に、匠の目で選別しています。
発見されたことが奇跡的といわれる越後白雪茸と、伝統芸術と思えるほどのきれいな紫蘇ジュースの美味しいコラボレーションが皆様の生活を応援します。


1本1本、心をこめて製造

無農薬栽培で大切に育てられたしそを使用しています。

新潟県の契約農家で有機肥料を使って農薬不使用で育てられた赤じそを使用。朝採りの新鮮なしその葉は、一枚一枚焼酎で丁寧に洗われ、えぐみを取り除かれます。

 


新潟の蔵元「今代司酒造」で代々受け継がれている紫蘇エキス抽出法によりエキスを抽出。

創業は1767年という歴史のある老舗蔵元「今代司酒造」に伝わる製法でしそエキスを抽出。山奥の澄んだ沸き水で仕上げ、最後に匠の目で厳しく選別し、出荷されます。


新潟県北部の清流の水を使用しています。

水は今代司酒造に代々受け継がれる新潟県北部の山の伏流水を使用しました。蔵元特選の純米吟醸酒の仕込み水としても使われており、すっきりとしたおいしさに仕上げます。


1本1本、心をこめてボトリングしています。

各写真にカーソルを合わせてクリックしてください。各々の項目へリンクしています。

紫蘇ゴールドシリーズ 商品ラインナップ 写真をクリックしてご購入ページへ

紫蘇ゴールドをベースに、赤ワインエキスをブレンドしました。ボトル1本(720ml)の中に赤ワイン300本分のポリフェノール(1800mg内レスベラトロール300mg)を含有しています。
甦りレスベラ

甦りレスベラ

 

紫蘇ゴールドをベースに、赤ワインエキスをブレンドしました。ボトル1本(720ml)の中に赤ワイン300本分のポリフェノール(1800mg内レスベラトロール300mg)を含有しています。

 

 

 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

紫蘇ゴールドは、しそに「越後白雪茸」「てんさい糖」「クエン酸」を加えた、飲み物です(素材はすべて純国産)。深みのあるすっきりした味わいは、新潟の蔵元「今代司酒造」に受け継がれる匠の技と厳選された素材により作り出されたもの。有機肥料を使って農薬不使用で育てられた新鮮なしそは、越後白雪茸とともに匠の手へと託され、代々蔵元に伝わる山の伏流水で仕上げられます。
紫蘇ゴールド

紫蘇ゴールド

 

 

 

紫蘇ゴールドは、しそに「越後白雪茸」「てんさい糖」「クエン酸」を加えた、飲み物です(素材はすべて純国産)。

深みのあるすっきりした味わいは、新潟の蔵元「今代司酒造」に受け継がれる匠の技と厳選された素材により作り出されたもの。有機肥料を使って農薬不使用で育てられた新鮮なしそは、越後白雪茸とともに匠の手へと託され、代々蔵元に伝わる山の伏流水で仕上げられます。

 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2