Q.1 アーユルヴェーダとは何ですか?  
A.1 アーユルヴェーダとは、古代インドのサンスクリット語で「生命の科学」という意味で、5000年以上前から伝わる高度に発達した古代インドの自然医学、あるいは予防医学です。宇宙のバランスと体内バランスの調和を重視しています。毎日の食事が身体のバランスを調整する薬であるという、医食同源に関する緻密な知識体系を有しています。
アーユルヴェーダは世界中の医学やエステのルーツです。アーユルヴェーダは中国漢方や経路マッサージ、鍼だけではなく、古代ギリシャで西洋医学の祖ヒポクラテスに、そしてアロマセラピーやフィトセラピーに、タイでも伝統医学や古式マッサージに影響を与え、日本にもお釈迦様の医学として仏教とともに伝来しました。
しかし、日本だけでなく本家のインドでさえも、長い時を経て本当の価値は忘れ去られてしまいました。この古代アーユルヴェーダを復活させたのが、シュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディヤ博士です。インド独立後に、博士は7つのアーユルヴェーダ医科大学と20の病院を設立し、アーユルヴェーダの価値を世界に知らしめました。

Q.2 アーユルヴェーダと中国漢方の違いはなんですか?
A.2 中国漢方は、重要部分の多くがインドの医学体系の影響を受けています(「代替医療ガイドブック」春秋社より)。
遠い昔は、中国漢方はアーユルヴェーダでした。しかし、時の流れと共に中国だけでなくインドのアーユルヴェーダ自体も、それぞれの地方の風俗習慣や政治情勢によって変わってゆきました。
そこで、H&Hでは古代アーユルヴェーダの知識を復活させたインドで最も権威のあるシュリ・ゴヴィンドプラサッド・ヴァイディヤ博士が設立したラカ研究所と契約し、単なるアーユルヴェーダではない古代アーユルヴェーダの製品を提供しているのです。特に、病気の予防に関しては、中国漢方よりアーユルヴェーダの方が優れています。

Q.3 ヘルスアンドヘルスのアーユルヴェーダ製品は、他のサプリメントとどう違うのでしょうか?
A.3 ほとんどのサプリメントが、それぞれのハーブや栄養素の単体の、あるいはそれらを足し算した効果を利用しているだけです。しかし、ヘルスアンドヘルスの製品はハーブの絶妙な組み合わせによって、各成分の性質を越えた次元の違う効果を生み出します。このハーブの組み合わせ方法や混合する順番に関する知識を、アーユルヴェーダではバヴナ(BHAVNAS)と呼んでいます。そして、あなたの身体の部分ではなくあなたの身体全体に自然なバランスをもたらします。
それはあたかも、オーケストラの指揮者がタクトを振り始めたときと似ています。その直前まで音合わせや準備でバラバラだった演奏者がまるでウソだったかのように、全員調和して一つの美しい交響曲を奏で始めます。そして、館内の聴衆全員でその心地良さを味わいます。

Q.4 インドやヒマラヤで育ったハーブで作られた製品でも、日本人に合うのでしょうか?
A.4 はい、日本人に効果的です。人は、生まれた地域によって、皮膚、目の色、髪の色が違いますが、人間としての生命体の性質は同じだからです。

Q.5 ヘルスアンドヘルスの製品が、インド国内の類似品より効果が大きいのはなぜですか?
A.5 現在インドのアーユルヴェーダ製品のほとんどは、コストや大量生産のために、素材を混合するだけ、もしくは機械工場で短期間に作られています。これに対して、ヘルスアンドヘルスの製品は、古代アーユルヴェーダの製法通りに、最高品質のハーブを使い、気の遠くなるような手間と時間をかけて作られているからです。

Q.6 私はヴァータ体質だと言われたことがあるのですが、ヘルス&ヘルスの製品は私に合っているのでしょうか?
A.6 ヘルスアンドヘルスの製品は、ヴァータ、ピッタ、カパどの体質の方にも合うように調合されています。

Q.7 ヴァータ、ピッタ、カパとは何ですか?
A.7 わたしたちの体と心の状態を決定する3種類の病素(アンバランス)です。この3つの病素(アンバランス)のことをドーシャと呼びます。わたしたちは皆、生まれながらに特定のドーシャのバランスを持っています。そのバランスが崩れることにより、様々な問題を抱え込むことになります。
ヘルスアンドヘルスの製品は、あなたがどんな体質であろうとも、あなた本来のバランスを回復します。

Q.8 自然のバランスとはなんですか?
A.8 宇宙全体を維持しているバランスの力です。古代アーユルヴェーダでは、私たち人間は内側に宇宙の全ての要素を含む小宇宙的な存在であると考えられていました。病気は、ストレスや不規則な生活、環境の悪化などによって体内にある宇宙創造の根元的な要素のバランスが崩れ、その状態が固定化するために起こるとされていたのです。

Q.9 生活習慣病とは何ですか?
A.9 厚生労働省の定義では「食習慣、運動習慣、休養、喫煙、飲酒等の生活習慣が、その発症・進行に関与する疾患群」のことです。要するに、毎日の誤った生活の積み重ねでかかってしまう病気です。
日本の3大死因といわれているガン、心臓病、脳血管障害の他、糖尿病等があります。昔は成人病と呼ばれていましたが、最近は成人前の若者や子供でもかかるようになってきたので名前が変わったそうです。生活習慣病の原因は、誤った生活によって活性酸素が大量に発生するのですが、その活性酸素を除去する能力が、年齢と共に低下することにあります。それを補う最善の方法として登場したのが、究極の健康食品ミラクルアムリットです。

A.10 老化はなぜ起こるのですか?
A.10 老化は、体内の過剰に発生した活性酸素を除去する能力が、年齢と共に低下してゆくことにあります。
人は、その年齢にふさわしい健康を維持し、最後に充実した人生を全うすることができる能力と権利を有しています。
しかし、身体が処理しきれない過剰な活性酸素は、DNAの遺伝子の鎖を切り、塩基をはずし、DNAを変異させます。正常だったDNAが、ガン細胞の製造工場に変身します。また、DNAの変異によって、異常な蛋白質が作られます。あるいは、活性酸素はタンパク質自体を酸化してしまいます。たとえば、年齢とともに脳や目の水晶体などで、酸化された異常なタンパク質の量が増加します。このようにして、活性酸素によって異常な組織が累積されてゆきます。
また、活性酸素によって血液中の脂質が酸化されると、血液や血管の老化がもたらされ高血圧や動脈硬化が発生します。
活性酸素が細胞膜の脂質を酸化すると、細胞が破壊されます。さらに、皮膚のシワ、シミ等の老化も、活性酸素が原因です。
私達の身体は、過剰な活性酸素を消去するシステムを持っています。しかし、この活性酸素の消去システムは年齢とともに低下し、25歳くらいから活性酸素を充分消去できなくなります。特に40歳台になると急激に低下し20歳代の半分以下に減ってしまいます。このように、年齢と共に、過剰な活性酸素の量がふえることで体中が崩壊してゆきます。これが老化です。
そこで、25歳をすぎた人の老化を抑制する地上最強の健康食品として登場したのが、ミラクルアムリットなのです。

Q.11 活性酸素とは何ですか?
A.11 活性酸素は、不対電子を持つ不安定な酸素原子を含んだ分子や原子のことです。簡単に言えば、手当たり次第に回りの物質を酸化し錆びさせる分子や原子です。
活性酸素はもともと体にとって必要なものです。その強力な酸化力と殺菌力により、外から侵入した細菌、ウイルス、異物、ガン細胞を撃退してくれます。しかし、体内で活性酸素が余ると、たちどころに正常な細胞、細胞膜さらにはDNAに襲いかかり酸化し(錆びさせ)破壊します。また、脂質も酸化され過酸化脂質になることで、いろいろな病気を誘発したり症状を悪化させたりします。
日本の死亡原因の60%以上を占めている、ガン・心臓病・脳血管症を始め、すべての病気の80パーセント以上がその主要な原因が活性酸素が関係していると言われています。心臓病や脳血管病を引き起こす動脈硬化、癌の根本原因であるDNAの突然変異、老化、25歳以降の肌の衰え、肌の荒れ、シミ、ソバカス、アトピーの悪化、白内障、中風、インシュリン発生量の減少、高血圧・・これら全ての主な原因は活性酸素なのです。
私たちが呼吸により取り入れられた酸素の2%ほどが活性酸素になるといわれています。また、免疫細胞が有害な細菌を殺す過程でも活性酸素を生産します。
最近は、排気ガス、タバコ、ストレス、過労、電磁波、超音波、放射線、紫外線、発ガン物質、化学合成医薬品、食品添加物、悪玉菌による腸内の異常発酵など、私たちの身の回りの生活環境や生活習慣などが活性酸素の増加原因となっています。ちなみに、タバコは1本で100兆もの活性酸素を発生させると言われています。

Q.12

活性酸素を除去するためにはどうしたらよいのですか。
A.12 人は、20歳を過ぎると、活性酸素を除去する物質を体外から取り入れる必要があります。
抗酸化物質(スカベンジャー)には、体内で生産されるものと、体外から取り入れるものとの2種類があります。私たちの身体は、SOD (スーパーオキシドディスムターゼ)、カタラーゼ、グルタチオンなどの活性酸素を除去する酵素を生産しています。赤ちゃんの時は、体内で生産されるスカベンジャーだけで活性酸素を除去するには充分です。ところが、これらの酵素は、20歳を過ぎると減少し始め40代には半分になってしまいます。したがって、生活習慣病のことを成人病と呼んだり、25歳はお肌の曲がり角と言ったりします。
この不足分を補うには、抗酸化食品を体内に取り入れる以外にありません。抗酸化食品には、ビタミンA、C、E、Q10、βグルカン、ポリフェノール、アントシアニン、サボニン、イソフラボン等があります。しかしそれらは、あるものはスーパーオキシド、あるものは過酸化水素と、活性酸素の一部しか除去できません。これに対して、ミラクルアムリットは全ての活性酸素をビタミンの1000倍以上のパワーで無力にする(注1)まさに地上最強の食品なのです。
(注1)Pharmacology, Biochemistry and Behavior, Vol.43, pp.1175-1182, 1992. by Hari M. Sharma and others. The Ohio State University, USA

Q.13 活性酸素は、一つだけなのですか?
A.13 いいえ、活性酸素には多数の種類があり仕組みも複雑です。しかし、対処方法は単純で簡単です。ミラクルアムリットをとることです。
では、私たちの体の中で作られる主な活性酸素を見てゆきましょう。
(1)スーパーオキシド・・外的の侵入や炎症を起こしたときに白血球が異物や有害な細菌を殺すために放出したり、あるいは、呼吸したときに細胞内のミトコンドリアが酸素からエネルギー(ATP)を作る課程で発生する活性酸素です。体内に一番多く存在する活性酸素です。
(2)過酸化水素・・好中球(免疫細胞)が放出したり、SOD酵素がスーパーオキシドを分解して発生する活性酸素です。
(3)一重項酸素・・紫外線やX線、放射線などによって発生する活性酸素です。
(4)ヒドロキシラジカル・・・スーパーオキシドや過酸化水素が銅や鉄と結合した活性酸素です。ヒドロキシラジカルは、活性酸素の中で最も酸化力が強く、細胞を構成する全ての物質を手当たりしだいに酸化して破壊します。ガン、慢性病、老化などを引き起こす主犯であるとされています。
抗酸化物質(スカベンジャー)は、上記の活性酸素全てに有効なわけではありません。例えば、最も強力なスカベンジャーと言われているSOD酵素は、スーパーオキシドや一重項酸素に有効ですが、それ以外の活性酸素に対しては余り有効ではありません。ルイボス茶に多く含まれるフラボノイドは、スーパーオキシドやヒドロキシラジカルに対しては有効ですが、過酸化水素には有効ではありません。同様に、各ビタミンも、それぞれ得意、不得意があります。今、あなたの身体の中で起こっている酸化が、どの活性酸素によるものなのか分かりますか?誰も分かりません。しかし、複雑な仕組みは分からなくても問題はありません。なぜなら、ミラクルアムリットは、上記の活性酸素を同時に大量に除去してくれることが明らかにされている食品だからです。
(注)参考論文: Indian Journal of Clinical Practice, Vol.1, No.8, pp.23-27, January 1991. by Yukie Niwa, Niwa Institute for Immunology, Japan

Q.14 フリーラジカルと活性酸素はどう違うのですか?
Q.14 活性酸素はフリーラジカルの一種です。
フリーラジカルとは、ペアになっていない不対電子を抱え、非常に反応しやすくなっている原子や分子のことです。そのフリーラジカルの中で、不安定な酸素原子を含んでいる原子や分子を活性酸素と呼んでいます。この世界には、水道の殺菌や漂白剤に使われる塩素のように、酸素原子を含まないフリーラジカルも存在します。しかし、生体内の場合、酸素原子を含んでいるフリーラジカルの方が圧倒的に多いことから、一般的にはフリーラジカル=活性酸素と考えられています。
したがって、フリーラジカルも活性酸素も性質や暴れ方は同じです。それらが誕生すると、近くにある電子を引き抜きくっつきます(酸化)。引き抜かれた方は不安定になるので、別の分子から電子を引き抜きます。このようにつぎつぎと酸化の連鎖反応を引き起こし、細胞を破壊し、細胞のDNAにダメージを与えます。

主なフリーラジカルとその家族(酸化物質)   *狭義の活性酸素

*スーパーオキシド

O2-

*過酸化水素

H2O2;非ラジカル

*ヒドロキシルラジカル

HO

*一重項酸素

1O2;非ラジカル

ヒドロペルオキシルラジカル

HO2;過酸化水素から作られ、ヒドロキシラジカルと同様に酸化力が強力

アルコキシルラジカル

LO・;脂質ラジカル。連鎖的脂質過酸化反応の開始体。酸素と反応してLOOになる。

アルキルペルオキシルラジカル

LOO・;脂質ペルオキシルラジカル。自ら過酸化脂質になると同時に、新たにアルコキシラジカルを作る。連鎖的脂質過酸化反応の中間体。

ヒドロペルオキシド

LOOH;いわゆる過酸化脂質。脂質ヒドロペルオキシドとも呼ばれる。非ラジカル

一酸化窒素

NO;心血管の善玉因子の代表だが、スーパーオキシドと相互作用してペルオキシ亜硝酸になる。非ラジカル

塩素

CL;消毒剤や漂白剤として使われるフリーラジカル

スルフェニルラジカル

RS・;チイルラジカル。硫黄を中心原子とするラジカル

ペルオキシ亜硝酸

ONOO-;パーオキシナイトライト。極めて強力で、脂質や蛋白を連鎖的に破壊する。

オゾン

生体内では生成されない。非ラジカル

次亜塩素酸

HOCI;非ラジカル

フェリルイオン

鉄イオンの一種

ペルフェリルイオン

 

細胞やDNAは上記のたくさんの酸化物質の攻撃にさらされています。1~2種類の抗酸化物質では対抗できません。ビタミンCやEが消すことができる活性酸素・フリーラジカルの種類は決まっています。しかし、さまざまなハーブを集めて作られたミラクルアムリットは、全ての種類のフリーラジカルに対応しています。


Q.15 ビタミンとミラクルアムリットの機能はどう違うのですか?
Q.15 ミラクルアムリットは抗酸化食品として利用し、ビタミン類(コエンザイムQ10もビタミンの一種)は活性酸素を消去するためではなく身体に必要な栄養素として利用するのが正しい使用方法です。
20歳を過ぎるとSOD酵素を始めとする体内の抗酸化物質(スカベンジャー)の生産が減少し始まるので、その不足分を抗酸化食品で補わなければなりません。しかし、ビタミンは、抗酸化食品としては十分ではありません。例えば、ビタミンの1分子が除去できる活性酸素は1個だけで、1つで数千個のフリーラジカルを除去できるSOD酵素の代用にはならないからです。また、活性酸素は数種類ありますが、各ビタミンが対応できるのはその一部でしか過ぎません。これに対して、ミラクルアムリットは、全ての種類の活性酸素をまとめて一掃します。そのパワーは、ビタミンC、Eに比べ、1000倍以上も強力であることが科学的に明らかになっています。
ミラクルアムリット4とミラクルアムリット5の両方合わせた1回の摂取量は約9gですが、ビタミンC、E、コエンザイムQ10によってミラクルアムリットと同等の抗酸化力を発揮するためには、実に約10kg(500mmのタブレットを2万錠)も摂取しなければなりません。ビタミンCの錠剤をボトル数百本分も飲んだとしても、気分が悪くなるだけです。ましてや、野菜で補おうとすると、さらにその数十倍、数百倍という気の遠くなるような量を食べなくてはなりません。
  個々のビタミンが体内で働く範囲は限られていますが、ミラクルアムリットは身体全体を守ってくれます。たとえば、ビタミンCは水性なので細胞の外部でしか働けません。ビタミンEは油性なので細胞の内部でしか働けません。また、ビタミンC、Eがそれぞれうまく働くためには、コエンザイムQ10(CoQ10)も加えた3種のビタミンのコンビネーションが必要です。これに対して、ミラクルアムリットには、水溶性の成分も脂溶性の成分も含まれています。何も加えなくても、細胞の内部でも外部でも浸透して効力を発揮します。
  

Q.16 コエンザイムQ10とミラクルアムリットの違いは?
Q.16 コンエンザイムQ10はビタミンの一種で、ビタミンC,Eと助け合って働きます。コエンザイムQ10もビタミンCもEもそれぞれ重要な栄養素としての役割があります。しかし、こと抗酸化という機能を見ると、ミラクルアムリットのような総合的な働きはできません。また、コンエンザイムQ10の抗酸化力は、ほぼビタミンEと同等なので、ミラクルアムリットの1000分の1以下でしかありません。  

Q.17 ミラクルアムリットで、ガンは治るのですか?
Q.17 コンエンザイムQ10はビタミンの一種で、ビタミンC,Eと助け合って働きます。コエンザイムQ10もビタミンCもEもそれぞれ重要な栄養素としての役割があります。しかし、こと抗酸化という機能を見ると、ミラクルアムリットのような総合的な働きはできません。また、コンエンザイムQ10の抗酸化力は、ほぼビタミンEと同等なので、ミラクルアムリットの1000分の1以下でしかありません。  

Q.18 アガリスクやメシマコブ等のキノコに比べてガンに対する効果はどうですか?
Q.18 ミラクルアムリットはガンの治療薬ではありませんし、その科学的な根拠が定かでないままガン治療を宣伝して売られているものでもないので、一概に比較できません。ミラクルアムリットが予防するのは、ガンのみに限りません。全ての生活習慣病や老化を予防して健康体を維持する地上最高の健康食品であることが科学的に研究されています。
ミラクルアムリットの一番大きな特徴は、その驚異的な効果が、単に一部の人の体験や医師の推薦によるものではなく、世界の一流研究機関によって科学的に証明されているということです。別紙、「ミラクルアムリットに関する科学論文一覧」をご参照ください。ガンについての科学研究もあります。頭にミラクルを冠している意味がご理解いただけるものと思います。
  

Q.19 病院でもらった薬と一緒にとっても大丈夫ですか?
Q.19 医師から薬の処方を受けている方、また病院に通われている方は、医師にご相談ください。  

Q.20 私は、医師から糖尿病だと言われていますが、ミラクルアムリット4を食べても大丈夫でしょうか?
Q.20 糖尿病の方はまず医師にご相談ください。  

Q.21 ミラクルアムリットは薬ではないのですか?
Q.21 ミラクルアムリットは薬ではありません。食品です。
西洋医学は、現代科学の要素還元主義の立場をとっています。細かく解析してある分子構造を見つけ、それが特定の効能を持つことを証明しないと薬としては認められません。しかしミラクルアムリットは、数百万、数千万個の分子の集合体です。
全体の結果としての効果は科学的に証明できても、どの分子がどう働き、どう影響し合ってその結果を生んだのかというプロセスは、現在の科学の力では未だに解明できていません。
ミラクルアムリットの主原料の一つであるアムラには、オレンジに比べるとビタミンCが20倍多く含まれています。ビタミンC以外にタンニン酸、フラボロイド、カテキン、トコフェロール、ポリフェノール、リボフラビン、ベータカロチン等の抗酸化物質が含まれています。しかし、どんなに多く見積もってもそれら抗酸化物質の合計量はミラクルアムリットの総量の1.5%以下でしかすぎません。ミラクルアムリットの実験データでは抗酸化能力はビタミンの1000倍以上ありますから、重さで比較すると、抗酸化能力が0.015から1000以上に増加したことになります。言い換えれば、西洋科学の観点だと0.015の効果しかなかったものが、古代アーユルヴェーダの手を入れることによって7万倍も効果が増えたことを意味しています。現代科学は、この奇跡の効果がなぜ起こるのかという疑問に対しては無力です。そのプロセスが余りにも複雑だからです。今、私たち現代人にできることは、自然と共に生きていた古代の人々の感受性と知力に、脱帽し感謝するしかありません。
  したがって、ミラクルアムリットは、現代科学が認める薬としてではなく、インドで5000年以上前から健康食品として愛されてきたのと同じように21世紀の日本に姿を現したのです。
  

Q.22 M4(ジャム)とM5(タブレット)はなぜ一緒にとると良いのですか?それぞれの違いは何ですか?
Q.22 M4は身体の構造の健康を維持し、M5は神経系の健康を維持します。身体が疲れると心の元気がなくなります。心が疲れると身体は元気でなくなります。M4とM5を同時にとると身体と心の相乗効果でより健康になります。
M4とM5の効果の違いは、「ミラクルアムリットに関する科学論文一覧」の「種類」を見れば、その研究がどちらの効果を証明したものなのかが分かりますのでご参照ください。特にM5(タブレット)は、若返りや神経系の再生に効果があるという科学研究がされています。
(1)M5をとったグループは、プラシーボ対照群(M5に良く似せた錠剤を与えた)と比較して、大幅に加齢性の視覚判別能力の向上が見られた。International Journal of Psychosomatics, Vol.37, Nos.1-4, pp.25-29, 1990.
(2)M5によって、神経ガンの悪性細胞の75%に再び正常な分化が見られるようになり、激しい成長が止まった。体の細胞の正常な分化が復活したことは、老化の過程を大幅に遅らせる可能性を示している。Neuropharmacology Vol.31, No.6 (1992): 599-607  

Q.23 アーユルヴェーダ製品は、どれくらいの量をとれば良いのですか?
Q.23 使用量は各容器のラベルの記載事項をご参照ください。ヘルスアンドヘルスの製品は食品です。多めにとっても心配ありません。しかし、どのような食品でも過剰に摂取すると健康に良くないことは言うまでもありません。
基本的には、朝または昼、夕もしくは夜の1日2回、温かいミルクとともにお取りいただくと良いでしょう。アーユルヴェーダでは、M4とM5と温かいミルクを一緒にとると体内のオージャス(注1)が増えると言われています。
(注1)オージャスは、最も微妙な物質で、健康によい食物が適切に消化された最終生産物だとされています。オージャスが増加すると、身体を浄化し、健康な免疫系、体力、輝く顔、心の明瞭さをもたらし、身体を若返らせます。
  

Q.24 アーユルヴェーダ製品は、どれくらいの期間とると健康に良いのでしょうか?
Q.24 最低3ヶ月おとりいただくことをお勧めします。
アーユルヴェーダ製品は、継続して食べると内側の自然のバランスが累積的に増えてゆくと言われています。特に、ミラクルアムリットの4(ジャム)と5(タブレット)は、6ヶ月以上続けることをお勧めします(注1、注2)。
(注1) M4とM5を6ヶ月服用した狭心症患者の80%の症状が改善し、発作の回数は三分の一に減少した。Journal of the Association of Physicians of India, Vol.42, No.6, pp.466-467, 1994
(注2) M4とM5の両方を平均22ヶ月とっている659人(平均41歳)の健康状態アンケート調査を行ったところ、消化、排泄、睡眠、活力、病気抵抗力の改善は87%、不安、心配、鬱、感情の障害の改善は80%、カゼ、アレルギー性鼻炎、便秘症、頭痛の改善は94%、月経前症候群、生理不順、生理痛の改善は84%、満足、機敏さ、幸福の増進は85%に達した。
Annual Meeting of the American of Ayurvedic Medichine. 1990.
  

Q.25 ミラクルアムリット4のジャムは甘いのですが太りませんか?

Q.25

通常の使用量であれば原則的には太りません。むしろ、適量であれば、コレステロール濃度は1/3、血中の過酸化脂質濃度は2/3減少させることが科学的に明らかにされています。  

Q.26 ミラクルアムリットを子供にもとらせたいのですが、何歳からとることができますか?量はどれくらいですか?

Q.26

離乳食が始まった以降であれば何歳からでも摂ることはできます。
ただし、離乳食の進み具合に応じて、最初は水やミルクに溶いて飲ませてあげてください。1回にとる量の目安は、2歳未満1/8、2~4歳1/4、4~12歳1/2、中学生以上は一般と同量です。ただし、糖尿病などの病気をお持ちのお子様は、医師に相談してください。

Q.27 ミラクルアムリットにはサフランが含まれていますが、妊婦の人にも適しているのですか?
Q.27 インドでは数千年間、日本や欧米でも数十年間多くの人が食べてきましたが、妊婦の方の問題は発生していません。
サフランは通経作用が強いので妊婦には適さないとされています。しかし、ミラクルアムリット4(ジャム)と5(タブレット)の1回のサフランの摂取量は、それぞれ0.4gと0.005gでしかすぎません。むしろ、流産の原因である染色体異常を引き起こす活性酸素を消去し、免疫能力を健全にすることが科学的に証明されていますので、母体と赤ちゃん両方の健康にとってプラスになります。
ただし、産婦人科系の治療を受けている方は、担当医師とご相談の上お召し上がりください。
 

Q.28 ミラクルアムリット5(タブレット)には甘草が含まれていますが、心臓に悪い影響はないのですか?
Q.28 通常の摂取量では問題ありません。
甘草を大量に長期間摂取すると心臓病の方には良くないとされています。しかし、ミラクルアムリット5の1粒に含まれる甘草の量は0.05g(50mg)でしかありません。むしろ、心臓血管系の危険因子を大幅に減少(コレステロール濃度は1/3減少、血中の過酸化脂質濃度は2/3減少、コラーゲンによる血小板の凝縮は46%減少、ADPによる血小板の凝縮は82%減少)させたという科学研究や、M4とM5を6ヶ月服用した狭心症患者の80%が症状が改善し、発作の回数は三分の一に減少したという研究結果もあります。別紙の科学研究をご覧ください。
ただし、心臓病の治療を受けている方は、担当医とご相談の上お召し上がりください。
 

Q.29 アムリットの意味は何ですか?
Q.29 サンスクリット語で「不滅性」「不老不死」という意味です。  

Q.30 ミラクルアムリットの4あるいは5の数字は何を意味していますか?
Q.30 開発された順番です。1と2はミラクルアムリットの方が効果的なので販売はしませんが、3はパワーメモリーという商品名(仮称)で近い将来販売できるかもしれません。

写真等にカーソルを合わせてクリックしてください。各項目へリンクしています。

ミラクルアムリットシリーズ 商品ラインナップ 写真をクリックしてご購入ページへ

ミラクルアムリット4
ミラクルアムリット4

ミラクルアムリット4

 

抗酸化力やガンの予防力は地上に存在する食品のうち最大です。ビタミンやコエンザイムQ10の1000倍以上というまさにミラクルな食品です。生活習慣病を予防し、真の健康体を維持するのに最適です。
ミラクルアムリット5(タブレット)と併用されることをお薦めします。
1日2回スプーン1杯づつ位を目安にお召し上がりください。
 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

ミラクルアムリット5
ミラクルアムリット5

ミラクルアムリット5

 

抗酸化力やガンの予防力が地上に存在する食品のうち最大であるだけでなく、加齢と共に消耗してゆくことが常識だった神経細胞に若返りをもたらすことが科学的に明らかにされているミラクルな食品です。
ミラクルアムリット4(ジャム)と併用されることをお薦めします。
 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

インナースキンビューティ
インナースキンビューティ

インナースキンビューティ

 

美しいお肌はあなたの内側の若さに依存しています。お肌を輝かせるために、体内をピュアーに保つよう特別に調合されたアーユルヴェーダの神秘の効果をお楽しみください。また、美容のみでなくアトピー等の対策を考えていらっしゃる方にも最適です。
 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

アレルギーヘルス
アレルギーヘルス

アレルギーヘルス

 

花粉・特定の食物・アレルギー体質の影響で、皮膚・目・鼻等が過敏に反応する方のために特別に調合された古代アーユルヴェーダの体質強化食品です。
1日2回1粒づつ位を目安にお召し上がりください。
 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

レバーヘルス
レバーヘルス

レバーヘルス

 

飲み過ぎ、食べ過ぎ、睡眠不足で肝臓が弱っている方、またはそれによってお肌があれている方に最適です。最高級のウコンと食べ比べてください。効果が明らかに違うことがお分かりいただけます。
 

この商品をお買い求めいただく場合は

商品写真もしくは商品名クリックしてください。

商品ページにジャンプ致します。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2