舩井幸雄からあなたへ贈る言葉たち 令和元年05月23日(木曜日)

自分の長所、得意なこと、したいこと、好きなことを伸ばすことです。反対に、欠点、短所、したくないこと、いやなことはなるべくやらないこと。それがコツです。それだけ知ってがんばればいいのです。

安岡正篤一日一言 令和元年05月23日(木曜日)

【進歩は個人の内面から】

 もっともよく自からの内に真剣に学ぶ者が、
 もっとも真剣に世を動かすことが出来る。
 だから本当の国家・世界の進歩というものは、
 必ずもっとも個人的・個性的内面生活を通じて初めて出来る。

渋沢栄一翁の訓言 令和元年05月23日(木曜日)

末期における教訓が尊いというよりは、むしろ生前の行為こそ真に崇敬すべき。(論語と算盤)

松下幸之助翁のお話 5月23日 社長は心配役

社長というものは、従業員が1万人いれば1万人の心配を背負っていくものです。ですから、心配で夜も眠れないというときもあります。眠れないからつらい、苦しい。しかし、そのように心配するのが社長の仕事なのです。そのために死んでも、それは早く言えば名誉の戦死ではないか、そう考えるところに社長としての生きがいも生まれてきます。

社長が心配しないでのんびりやれる会社などあり得ない。眠れなかったり、煩悶したりしている姿こそ社長の姿で、そこに社長としての生きがいがある。そういう考え方に立つことが、激動の時代である今日の経営者には求められているのではないでしょうか。

舩井幸雄からあなたへ贈る言葉たち 令和元年05月22日(水曜日)

ともかく、過ぎ去ったことはどんなことも肯定しましょう。そしてそれらは自分にとってよかったことだと考え、感謝し、それらによって得たことを参考に、よい将来のあり方を考えましょう。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2