舩井幸雄からあなたへ贈る言葉たち 令和元年09月21日(土曜日)

何かを学んだとき、何かを人から教わったときには、できるだけそれは、その場でその日のうちに、そして完璧に覚えることが望ましいと思います。

安岡正篤一日一言 令和元年09月21日(土曜日)

【日本を救うのは誰か ②】
 今日山口の人々も殆【ほとん】ど
 忘れ去っているようであるが、

 たとえば長藩維新回天の事業の基礎は
 斯【こ】の人に在りといわれた
 村田清風の前後五十余年に亘【わた】る善政と、

 若き人材の養成や、

 絶えず思想・政策の研究で同志を結集し指導した
 周布政之助【すふまさのすけ】等の影響力は実に偉大である。

 有為【ゆうい】な青年と同時に有徳の先輩、
 これが日本を救うのである。

 無頼【ぶらい】の青年と怠慢の先輩、
 是れ日本の禍【わざわい】でなくして何か。

松下幸之助翁のお話 9月21日 中小企業は社会の基盤

私は中小企業というものは、日本経済の基盤であり、根幹であると思う。それが健在であってこそ、大企業も持ち味を生かすことができるし、経済全体の繁栄も可能になる。とともに、中小企業は単に経済においてだけでなく、いわば社会生活の基盤にもなるべきものだと思う。つまり、いろいろな適性を持った人が、それぞれに色とりどりの花を咲かす、そういった社会の姿がより望ましいのであり、そこに人間生活の喜びというものもあるのではないだろうか。

その意味において、たくさんの中小企業が、それぞれにところを得て、さかんな活動をしているというような社会の姿が一番理想的なのではないかと思う。

舩井幸雄からあなたへ贈る言葉たち 令和元年09月20日(金曜日)

日々何かに感動ができるように、心と体を大切にいたわり、ときには新しいジャンルの勉強をし、行ったことのない土地に出かけ、新しく出会った人と会話を楽しむ。新しい何かを積極的に取り入れることで、感動する心を養っていきたいものです。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2