ハイパーラクタムNEX

「ハイパーラクタムNEX(ネックス)」は、「ハイパーラクタム」のグレードアップ商品です。

ハイパーラクタムNEX
ハイパーラクタムNEX

糖を分解する能力が他と比べて抜群に優れた乳酸菌(NS-9)に加え、牛や豚などの肉類、魚類など高タンパク質なものや、中華料理などのような脂肪分の多い料理を多くとる機会が多い現代人の食生活に合わせた乳酸菌のブレンドを考えたのが「ハイパーラクタムNEX(ネックス)」です。

多くの乳酸菌サプリメントで使われている球菌やビフィズス菌は、そもそも腸内にたくさんある菌で、
わざわざ外から摂取しなくても、エサとなる食物を十分に与えれば自然に増えていきます。
また、球菌の大きさは、100ナノ程しかなく、数が多くても、機能はあまり高くありません。

NS乳酸菌は、中央アジアの遊牧民の保存食から採取された乳酸菌のうち、特に、大型で発酵力が高く、乳酸化物を多くつくる桿菌を選び出し、遺伝子を特定して純粋培養したものです。

ハイパーラクタムは、厳選された有機穀物を培地として、独自の方法で培養し、フリーズドライでそのまま濃縮、無着色で植物由来のカプセルに詰めました。

従来の球菌の50~100倍の大きさの生きた菌を、1カプセルの中に、およそ3億個も詰めこんでいます。

腸に届いたNS乳酸菌は、爆発的に増殖して食物を発酵、良質なアミノ酸をつくります。

 

内容量:60カプセル

 

原料名:乳酸桿菌(生菌)
●内容量:200mg×60カプセル (1日2粒で1カ月分)
●製造:秋田県
●お召し上がり方:1日2粒を目安に、水またはぬるま湯などと一緒にお召し上がりください。
●保存方法:直射日光、高温多湿は避けて、なるべく冷蔵庫で保存してください。

ご購入はこちらから『カートに入れる』をクリックください。

ハイパーラクタムNEX

¥12,960

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

グレードアップ5つの特徴

●NS-9乳酸菌(学名:ラクトバチルスファーメンタム)
糖分を分解するのに最も優れている乳酸菌です。「ハイパーラクタム」に入っている菌はこれのみ。SARSウイルスが大流行して以来、開発者の金鋒博士が最も注目し、実験を繰り返してきた乳酸菌です。

●NS-8乳酸菌(学名:ヘルベティカス)
以前にスプレータイプの乳酸菌で発売されていた「ラクトディフェンス」に配合されていたのが、このタイプの乳酸菌です。このタイプの乳酸菌の特徴は、タンパク質の分解力に優れていること。これは、豚の実験でも明らかにされているのですが、NS-9とNS-8の乳酸菌を、豚のエサの割合と同じ比率で配合した乳酸菌を与えると、タンパク質に起因するアンモニアや硫化水素系の悪臭が少なくなることが分かっています。この悪臭の原因である物質は、人間の精神にも影響し、イライラしたりするなど、ストレス過多と言われています。

●NS-5乳酸菌(学名:プランタム)
この乳酸菌は、いわゆる植物性乳酸菌と言われております。このNS-5乳酸菌の特徴としてあげられるのが、脂肪とコレステロールの消化(特に脂肪分の分解に優れています)に優れていること。まさに現代人の救世主ともいえるべき乳酸菌なのです。

●NS-11乳酸菌(学名:ラムノサス)
免疫の機能が高いことはもちろん、コレステロールの分解に優れていることが分かっています。

●NS-12乳酸菌(学名:デルブルキー)
こちらの乳酸菌は皆さまもよくご存じの通称“ブルガリア菌”、正式名ブルガリクスという種類に分類されます。こちらもやはり脂肪分の分解に優れています。現代人の食生活を考えると、脂肪の分解というのは、非常に大きな要素であると言えます。

各写真にカーソルを合わせてクリックしてください。各々の項目へリンクしています。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2