ハイパーラクタム

ハイパーラクタムは、「第2の脳」を強力にサポートする

NS乳酸菌カプセルです。

ハイパーラクタム
ハイパーラクタム

多くの乳酸菌サプリメントで使われている球菌やビフィズス菌は、そもそも腸内にたくさんある菌で、
わざわざ外から摂取しなくても、エサとなる食物を十分に与えれば自然に増えていきます。
また、球菌の大きさは、100ナノ程しかなく、数が多くても、機能はあまり高くありません。

NS乳酸菌は、中央アジアの遊牧民の保存食から採取された乳酸菌のうち、特に、大型で発酵力が高く、乳酸化物を多くつくる桿菌を選び出し、遺伝子を特定して純粋培養したものです。

ハイパーラクタムは、厳選された有機穀物を培地として、独自の方法で培養し、フリーズドライでそのまま濃縮、無着色で植物由来のカプセルに詰めました。

従来の球菌の50~100倍の大きさの生きた菌を、1カプセルの中に、およそ3億個も詰めこんでいます。

腸に届いたNS乳酸菌は、爆発的に増殖して食物を発酵、良質なアミノ酸をつくります。

 

 

内容量:60カプセル

 

原料名:乳酸桿菌(生菌)
●内容量:200mg×60カプセル (1日2粒で1カ月分)
●製造:秋田県
●お召し上がり方:1日2粒を目安に、水またはぬるま湯などと一緒にお召し上がりください。
●保存方法:直射日光、高温多湿は避けて、なるべく冷蔵庫で保存してください。

ご購入はこちらから『カートに入れる』をクリックください。

ハイパーラクタム

¥10,080

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

よくある質問

Q1.カプセルが腸まで届く仕組みについて教えてください。

A1.カプセルは胃で溶けますが、NS乳酸菌は酸に強い菌なので、死滅する割合が通常の乳酸菌に比べて、低い(データあり。NS乳酸菌は、pH2の条件下でも、1時間たっても、菌数に変化がなかった)。もちろん、胃酸で一部死んでしまいますが、腸まで届いた菌が増殖するので問題はありません。



Q2.ハウスダストアレルギーに効果効能はありますか?また、小さな子供が使用しても大丈夫ですか?

A2.現時点でハウスダストに関する事例はありません。ただし、同じアレルギー関係の花粉症に良いという事例はあります。小さなお子供様に使用しても問題はありませんが量を加減して召しあがってください。



Q3.しょうがやニンニクを食べると効かないと聞きましたが本当ですか?

A3.しょうがは問題ありませんが、ニンニクとカレーがこれに当てはまります。
乳酸菌は香辛料があると効果的に発酵しないようです。また、乳酸菌の効果がよくない人にアンケートをとったところ、生のニンニク(大)を一日に一個食べていたり、カレーを食べている人が多かったそうです。カレーには、30種類以上の香辛料が入っているそうです。また、インドなどのカレーを消費する国の方は、乳酸菌の効果があまりないようです。また、食後より胃がからっぽの時に乳酸菌を入れたほうが効果は高いようです。食べ物が体内にあると、乳酸菌が消化にほとんどつかわれてしまうようです。韓国のキムチにはニンニクがほとんど含まれていないようです。



Q4.継続的に購入していますが、今回の商品が今まで比べて色が黄色いようだけどなぜでしょうか?

A4.培養の過程で色がかすかに黄色くなることがあります。これは生菌だけに自然の原理といえます。



Q5.保存方法として冷蔵庫が良いと取扱説明書にありますが、冷蔵庫とは具体的にどの場所に保管すると良いですか?

A5.常温でも急激に腐ることはありませんが、より安全な方法として冷蔵庫での保存をお勧めしています。場所はどこでも構いません。



Q6.寝る前に飲むと良いと取扱説明書にありますが、もっと具体的に教えてください。

A6.胃が空の状態の方が効果はあります。食後3時間が良いです。よって就寝前に飲むと良いといえます。目安として2カプセルをお召しあがりください。



Q7.乳幼児、幼児にはどのような摂取方法が良いですか?

A7.乳幼児はもともとよい菌をもっていますので、特段とる必要はありません。
しかし与えても問題はありません。与える場合はカプセルをはずして粉末を水に溶かして飲ませてあげてください。4、5歳から(両親の判断)ならカプセルのんでも問題ないと思います。1日1粒を目安にしてください。(子供によって成長の度合は違うので、ご両親で判断願います)

各写真にカーソルを合わせてクリックしてください。各々の項目へリンクしています。

商品カタログ 商品購入ページにジャンプします。

おいしいだし
¥1,944より 2
カリカ浴
¥3,240より 2
ちょうさわやか
¥5,900より 2
MCM粉末50g
¥9,720 2